風呂シチュ選手権-4-

第4回はCV河村さん。

・・・あ~~~楽しいなあ幸せだなあ(デレデレデレ)

 

※※※乱心注意※※※

 

 

抱かれてから始まった恋 青葉編

BULLET
2016年11月25日発売
公式サイト

 

大きな仕事が一段落した打ち上げの席で飲みすぎて、勢いで一線を越えてしまった会計士青葉さんと同じ会社のヒロインの物語。

実際はヒロインの泥酔と青葉さんの勘違いの二つが絡んで起きた事故だったのですが(翌朝「おまえ俺のことが好きなんじゃなかったのか?」…笑)、しかしお互い嫌いでもないし相性も悪くなさそう。というわけで青葉さんからの提案でデートなど繰り返すようになり、双方知らなかった一面を知り距離が近づき、ラストはなんだかんだでお付き合いする流れに――ってのが本編(『抱かれてから始まる恋』)でした。

体の関係から始まり、それからだんだん惹かれていった二人。…いや青葉さんは最初から惚れてたように私は思いますけど、わかりやすくデレるタイプじゃないし、ヒロインもなかなかクールなので、一度寝たからなし崩しに…とは行きません。

冒頭いきなり艶シーンで始まりますが、あとは雨の帰り道や自宅、デート先での何気ない素朴な会話が続き、青葉さんがどんなキャラクターなのか、職場での堅いイメージに対してプライベートではどういう人物か といった描写が集中します。

なんだろな…、日常でもベッドでも大げさなセリフやリアクションを排した、大人な雰囲気の作品だと思います。独特なテンポや間の取り方、細かい日常SE、一筋縄ではいかないヒロインの反応なども楽しいです。

個人的にはトラック3の雨のシーンが特に気に入ってます。会社帰り、青葉さんからポンと傘を渡されたヒロイン。そのまま歩きだした彼を慌てて追いかけ、結局二人して雨に濡れてしまいます。青葉さんの指摘でやっと傘を開き、二人肩を並べて歩き出す……

青葉さんがヒロインの靴が雨で汚れるのを気にするところ(「おまえの履いている靴はいつもセンスがいい」って、そゆとこ見てたのね…!)、そのあと横を通った車に運悪く水をかけられヒロインが笑いだしちゃうところも、妙に印象的。あとSEが普通の雨音から途中で「傘に雨粒が当たる音」に切り替わるのもなぜか好き。

 

抱か恋はなんといっても青葉さんのキャラがいいですよね。仕事ができてクールで近寄りがたいイメージ、でもプライベートはとことんマイペース。職場で『定時上がりの鬼』とあだ名をつけられている。けど実は意外と面白くて優しい。

今言った雨のシーンも、親切なのにことさら親切っぽく見せない、本人もおそらく親切とは自覚してない、あの素朴な言動がいいんですよね。ヒロインに傘を貸した理由がまず律儀だし、自宅までじゅうぶん遠いのに「近い」と言うし、雨に濡れても平然としてるし。

ヒロインといろいろ会話を重ねるうち、そういった “知られざる一面” が明らかになり、聴き手ともども彼に親しみを覚えていく。それがこの作品の勘所ですね~。定時でさっさと帰宅するのも人付き合いが悪いのも、すべて愛猫カカオのため。チョコレートが好物。朝食はたいていチョコとコーヒー。でも自炊もしっかり習慣化している。時々真顔で冗談言って一人でツッコミ入れたりする。

あのぽつりぽつりとした口調になんとも味があります。青葉さんは青葉さんで、他にたとえようのないユニークなキャラなんですよね…。

あとカカオに話しかけるときの声がそれはもう甘くて優しくて、これを耳にすると秒速で胸を射抜かれ倒れます。カカオがうらやましい。生まれ変わったらカカオになりたいぃ。。

ベッドでは少しSっ気が出てイジワル&饒舌になり、事後に「えっちのときキャラ違う」とつっこまれたりも(笑)。くすくす笑いながらキスを浴びせるのがまるで猫並みの可愛さです。ヒロインが耳が弱いからか、耳攻めたっぷりなのもすばらしい…!!

それと終盤、朝ベッドで目覚めた青葉さんがカカオに「おまえもこのお姉ちゃん気に入ったのか? そうか、俺と同じだな」「でもこいつ酒癖悪いから気をつけろ」などと語りかけてふわ~っと大あくびするシーンにも、無性に胸がときめきまくります。

 

…はっ、つい長々と本編を語ってしまった。。今回はアフターについてです。そして風呂シチュの話です!

付き合いはじめて半年、彼の家を訪れる日はたいてい酔っぱらって登場するヒロインと、その理由がわからず困惑&ちょっぴり不機嫌そうな青葉さん。

酔っぱらってるうえ、“合鍵は渡してあるのに勝手に入って来ずチャイムを押す” ――そんなヒロインの行動が青葉さんにはどうも腑に落ちない様子。ヒロインの本心は続くトラック2【当たり前すぎて】にて判明します。このシーンがズバリお風呂場なのです。ウワ~〜~イ!!!

本編でもヒロインが青葉さん宅のシャワーを借りる描写が3回ほどありました。まるで韻を踏むようにシャワーSEが鳴って面白かったのですが(笑)、今回も「シャワー浴びてこいよ」でああ恒例の…と思いきや、なんと青葉さんもおずおず浴室に入って来るではないですか。そして一緒にお風呂タイムがスタートするではないですかっ! あああすごいさすがアフターーー!!

湯船に浸かった青葉さん、ヒロインの背後から少しためらい気味に、どうしていつも飲んでから来るのかと尋ねます。どうやらそれが聞きたくて入ってきたみたいです。

で、ヒロインが口ごもりつつ返した言葉により、『合鍵はもらったけど “好き” とは一度も言われてない(のが不安だった)』ことが判明。

それを聞いた青葉さん、まさか言ってなかったとは!と自分でびっくりしてヒロインに笑われます。でも、たしかにそうなんですよね。好きだも付き合おうもありませんでした。ってかあのときもお酒でしたよね〜、お酒の力を借りて…でしたよね〜〜ニヤニヤ。。(※本編トラック8【両思いの幸せ】参照)

不安にさせていたなら申し訳ない。好きだよ。…好きすぎて、当たり前すぎて、言葉にするのを忘れていたみたいだ

…だめ! そのまま。こっち向くな。今、顔見られたくない

この珍しく青葉さんが照れるシーンがかわいいったらない。

その後やっぱり向き合って顔を見せ合い、お互い(ヒロインからも!)キスしてるうちにたまらなくなって、風呂場で始めちゃいます。初めてはっきり「好き」と言われたのが嬉しいヒロインちゃん。そんな彼女に興奮する青葉さん。らぶらぶだな~。らぶらぶすぎて挿入早いよッ(笑)

青葉さん、さっき『ベッドではSっ気が…』と書きましたがそれはお酒が入った時だけのようで、素面だともっと普通です。普通というかほとんど喋らないですよね。喘ぎ中心。シチュ彼ってあれこれ言葉責めするのがデフォみたいな傾向がありますが、青葉さんはベラベラ喋りません。

その代わり、キスがめっちゃくちゃ多いですねぇ~~~。個人的に “くすくす幸せそうに笑いながらたくさんキスを浴びせる” って、まじでこの世で考えられる最高のシチュエーションの一つではないかと思うのですが、抱か恋はそれが頻出するのですよ…。このお風呂シーンの事後も優に40秒はくすくすキスしてるんですよ…。最の高かよ…

そのうえ耳元でのあれやこれやも舐め音も相変わらずたっぷりで、もう…なにこれ…なんなのもう…なにも思い残すことはないわよ!!!(今日まだ1作目)

 

※ちなみにお酒は決して弱くない青葉さんですが、ステラ特典では酔っぱらって人格が変わります。予想外のキャラ崩壊に萌えて萌えすぎて爆発四散するので迂闊に再生できません…

 

話を戻して。「好き」も「付き合おう」も言ってなかった青葉さんですが、彼いわく、ヒロインだって今まで『好き』と明言したことはなかったみたいです。うーむ、やっぱりいろいろ順番が前後してる二人。でもこの二人はそれでいいんじゃないですかねぇ。なにもデレデレ甘いこと言い合うバカップルでなくたっていいんじゃないかな。

と思っていたら、このあと糖度の高い展開が次々と繰り広げられるので、あああさすがアフター! びっくりだよねアフター! お風呂上がりにベッドで再び…ってのもそうですが(2トラック連続で最後までって結構珍しい)、その直前、恥ずかしがるヒロインを抱き寄せて青葉さんが好き好き好き好き連呼するシーンも出てきます。あ、あまああーーーい///  こっ恥ずかしい! 一体どーしちゃったの! ワッツハプン!!

でもまあ考えてみれば、青葉さんって愛の囁きだろうと日常セリフだろうと、だいたいなんでも包み隠さず奇をてらわず、直球で言える人なんだろうと思います。逆にヒロインは甘いこと言ったり素直になるのが苦手で、ちょっとツンデレっぽい印象です^^

 

お風呂のほかにアフターで特に好きなのは、中盤ヒロインが手料理を振る舞うシーン。

なぜこんなにマズいものが作れるんだ? 俺には理解できない。味音痴というわけではないんだろ? これは一体…

と、料理を口にして心底不思議そうにつぶやく青葉さん。本当に素朴なつぶやきで笑えます。。

いや、謝る必要はない。彼女の手料理だ。正直嬉しい。たしかにこれはマズいが、別に食べられないほどではない。残さず食べる

おまえが初めて俺のために作ってくれた料理だからな。マズくても最高にうまいんだよ

優しいか? 優しい奴は何も言わずに食べるだろう。…なに笑ってるんだよ。早く食え。冷めると余計にマズくなるぞ

この一連のセリフ、青葉さんだから嫌味などはまったくありません。あのいつもの口調で大真面目に、真正直に言ってるだけ。他意がない分むしろユーモラスな優しさが感じられます。今度教えるから一緒に作ろうとも言ってくれるし。

いや青葉さんほんと優しいよね… そーゆーところが青葉さんなんですよね…!  個人的にアフターのイチオシ場面です。しかしマズいって何回言うたw

 

 

 

 

さてお次は。

 

とろとろ・どるちぇ アイスクリームえっち編

バニラレシピ
2017年1月20日発売
公式サイト

 

…の、フィフスアベニュー特典【お風呂えっち編】

私が河村さんにドはまりするきっかけとなったアイスです。これがきっかけって人ほとんどいないだろなぁ^^;

このシリーズの食べ物プレイが地雷って感想見かけるたびに、私個人は耳としっぽが垂れ下がる気持ちなのですが(豚)、まあ好き嫌いは人それぞれ。千差万別。オススメとはいえ人様に押しつける意図は毛頭ありません。

ただですね。河村さんの出演作は特典含めすべて聴いたうえで申し上げますと、アイスの山崎さん(31歳薬剤師/ヒロインの幼馴染で優しいお兄さん)は、河村さんの中でもトップレベルの甘さじゃないかと。

甘いキャラなら他にもたくさんいますが、山崎さんは特に甘い。キャラはもちろん声そのものが甘い。いや甘声一等賞は今のところ『君の声に恋してる』の葵さんかなと思うけど、この山崎さんボイスも負けず劣らず。

まあ種類の異なる甘さなので比較するのは無理がありますが、葵さんは敬語上司キャラゆえ包容力と品のある甘さ。対する山崎さんはおっとり優しくてお菓子みたいな甘さ。ヒロインと年の差が大きいせいか保護者っぽいところがあり、言葉のチョイスも全体的に可愛いらしいです。「おっきな口あけるよ」とか。(本編トラック2)

アイスはストーリーがほぼゼロのイチャイチャ特化シチュ。かつ一回ごとの尺が長い。しかも “優しくて穏やかで尽くしたがりな30代のお兄さん” という完璧に似合うキャラ設定。それらのおかげで河村ボイスが持つ魅力(癒し効果抜群のまろやかな甘さ × ただそこに存在するだけで漂う色気 × サービス精神のかたまりのような丁寧で細やかな息づかい&リップ音舐め音 etc.)が発揮された、素晴らしくえっちな小品に仕上がってます。

あとセリフ未満の声の演技。これですよ…! 言葉にならない声と息の表現。セリフとセリフの合間の繊細な息づかい。そういうのがたっぷりぎっしり詰まっていて。

恥を捨てて前々から思ってたことを書いちゃいますと、河村さんって “ヒロインの反応を味わっている吐息の演技” がものすごーくうまくないですか?? セリフ未満の「ん…」とか「ああ…」って声(声と息のさかいめ?)。あのニュアンスだけで、どうしてあれほどくっきり “ヒロインが今どう感じてるか” が伝わってくるんでしょう。これは本当に他の追随を許さないうまさだと思います。ハイ。。

…なに言ってるかわからなかったらすみません。変態ですみません。ともかく単純にボイスだけじゃない、もろもろ含めた河村さんの演技の深~い魅力に気づかせてくれたのがこの作品だったのでした。

以上ぜんぶド素人のド変態意見ですので悪しからず…。というか他の作品だってそれぞれ持ち味があるわけで、甘さの極みもあれば、クールすぎて鼻血が出る!とか、SやらMやらマニアックさがツボることもあるでしょう。河村さんの演技の幅が広いからこそここまで多種多様な作品が世に出ている。だからどの作品がきっかけで沼に落ちるかは神のみぞ知る。私の場合はたまたまアイスだっただけ^^

 

さて前置きが長くなりましたが(ほんとなげーよ)、山崎さんのお風呂です。あ、特典に異物プレイはありません。このお風呂編もステラのお酒編もほぼノーマルな甘イチャ。本編もいいけど特典も特典で最高なのですな~。なんなら私、特典3枚ずつ持ってますのでほしい方いらっしゃったら差し上げます!←

公式サイトによるとお風呂編のあらすじは以下のとおり。

山崎とアナタは休前日の仕事帰りに待ち合わせ、外食をした。店を出て、週末で人通りの多い夜の繁華街を駅に向かおうとしていたところ、おしゃれなラブホテルを見つけ…?

 

…!!!(※意外と細かい設定あったことに驚いてる図)

外食した帰りに偶然おしゃれなラブホを見つけて…って展開は聴けばわかりますが、でもでもあの冒頭シーン、『休前日の仕事帰りに待ち合わせ』して食事した帰り道だったんですか。そうだったのかー! ヒロインは製薬会社の新入社員だからお疲れさまですね、激務のあとようやく迎えた幸せタイムですね!

そしてあの手をつないで料理の感想言いながらゆっくり歩行する場面は、『週末で人通りの多い夜の繁華街を駅に向か』ってる最中だったんですね。へえぇそうかいそうかい(*´Д`*)  …だからどーしたって感じですが、好きな作品ってどんな細かい設定でも嬉しいのである。

そうそう。この外食で気に入ったサングリアを次の日曜の寝過ごした午後に山崎さんが手作りしてくれます。ヒロインの好物であるりんご多めのメニューにアレンジして。それがお酒編なのです^^

話を戻しまして、夜の繁華街で偶然目に入ったファッショナブル★な最新ラブホに入室してみた二人。マッサージチェアや天蓋付きベッドなど豪華な設備にひとしきり感心したあと、バスルームを覗いた山崎さん、ジェットバスだと気づいてちょっと嬉しそうな声。入浴剤入れて一緒に泡風呂入ろうよ! とヒロインに誘いかけます。

さっそく湯船にお湯を張って準備完了。しかしその場を動かないヒロイン。彼女の耳元にふっと近づき「急に恥ずかしくなってきた?」と山崎さん。この急激なスイッチONがすごいんだなあ…。つい一秒前まで普通に喋ってたのに、ここですっと一気に声が甘えろくなるんですよね。この自然に湧き出す色気。ほんと魔法だわ…。

そしてここから始まる キスしながらの脱がしあいっこ。入浴前にちゃんと脱ぐシーンがあるだけでも嬉しいのに、「こっち向いて? 俺も脱がして?」ですよ。お、お互いに。しかもキスしながらーー!

このキス(主に耳)の響きと、さっき言った息の演技が最高に色っぽくて、この時点でああああわわあわっうぇっっっぷ、ゲホゴホッ!!! 「こうやってキスしてたら恥ずかしくないでしょ?」の言い方も芯から甘くて溶けそうで、まだ始まってないのにもう死ぬ! 死んでしまう! 一足先にさようならです私の耳は!!! 落ち着けよ

そんなこんなで湯船に入った二人。泡がぼこぼこ&もこもこ鳴る音がかすかに響いてます。ああ風呂シチュってこういうのがいいんですよねえ…。癒しだな~ リラクゼーションだな~。ジャグジーで泡風呂っていいな~~…

………。

………。

………いやちがった。リラックスどころじゃなかった。山崎さん、ヒロインを後ろからだっこしてますので。あの甘やさしい声がすべて後ろから右または左の耳に。オール耳元接近。声が、息づかいが、耳に当たる。ってか近いです。ただでさえ甘いあの素敵な声がこうも間近で微エコーで響くなんて。さらにはあの艶っぽいリップ音や耳攻めも混じりだして…、あああもうっ! 一体どーすればいいのかッ!!!

泡の中でヒロインの体に触れていく山崎さん。彼女の反応を見て「声、かわいい」と耳元深くに囁きます。こえ、かわいい。このウィスパーの威力ときたら…! 理性の糸が安易に切れます。個人的にはここが一番グッとくるかも。その直後の「とろとろだよ」も囁きMAXで大変よいと思います。。えろい。。

ずっとジャグジーの音がぼこぼこ鳴ってるし、しかも全部湯の中でしちゃうシチュなので(ほ、堀川さーーん!)、通常のベッドシーンのような衣擦れや水音は最後までありません。だからこそ、さっき書いた息づかいの魅力がよけい実感できるわけで。

ほかにヒントがないなか(ヒロインが湯をバシャバシャ鳴らす音はあるけど)、河村さんのあの『言葉にならない声』の演技だけで、“ヒロインがどう感じてるか” が手に取るように伝わってくるんです。SEに頼らずとも。

しかも甘くたっぷり攻めながら「じっとして?」「俺にかわいい声、もっと聞かせて…?」などなど囁きつづけるんですよ……。あああ、いいい、うううう、えええええっろいなあああああああ゛(壊れた)

挿入後うしろからキスしつつ、あまり言わない愛の言葉を伝えてヒロインをびっくりさせます。そうなのです、ヒロイン大好きだけど普段は極力控えめで遠慮がちな山崎さんは、なにかの拍子でスイッチが入ったときだけこうやってストレートに「愛してる」とか言い出すタイプなのです。

はあ…それにしてもこの囁きもリップ音も喘ぎも、すべてすべてえっちだなああああ//////  もう語彙力失せたからえっちとかえろいしか頭に浮かびません。ごめんなさい。事後の「大丈夫? のぼせてない?」のちょっと疲れてかすれた声もたまらないし、ああこの特典やっぱ最高だなと実感したのでした。以上現場から中継でした…_(:3 」∠)_

 

 

 

 

まだ2作ですが萌えすぎて電池切れになりましたので、

…いや正直に言おう、例の夜更かしに興奮しすぎて風邪引いたので、本日はここまでにします。あれおかしいな、全部で7作語るつもりだったのにな〜〜♪(フラフラ)(あほだ…新作も届いてるのに)

どれもこれも大好きな作品ばかりでつい冗長になってしまうのをお許しください。たぶんまたこんな感じになりますが、えーっと、その5につづく。気が向きましたらお付き合いくださいねっ|ω・;)

 

# ウェブ拍手いつも本当にありがとうございますm(_ _)m  メッセージも嬉しいです! のろくて申し訳ありませんが、一つずつお礼を兼ねて返信しておりますのでしばしお待ちください。オススメとかご紹介いただいたものはポチってますよー♪

 

30
  1. あめ より:

    ●拍手返信
    >ちびちびさん
    こんにちは、いらっしゃいませです~~! こちらの記事も読んでくださったんですねーっ ありがとうございます(*⁰▿⁰*)

    わああ初河村さんは抱か恋でしたかッ!!(抱か恋がお初って方、多いような気がします^^)
    いいですよねカカオに甘い青葉さん。キャラ単体だけでなくヒロインとの関係性も。なんとなくですが「このカップルの雰囲気いいな」と思える作品ってたいていツボる気がしますねぇ(o^^o)

    うふふ… ちびちびさんの好みはぶっきらぼうだけどヒロインには優しいキャラ…(´ω`*) 夏井さんしかり青葉さんしかりですね! 普段無口でクールな彼の「ヒロインの前でだけ見せる顔」って、確かによきものです…萌えます…///

    アフターのアフター! あったらいいですよね! BULLET、今はカナリアレコードですが…。ううむ、希望書いてみようかなぁ。。個人的にはこのライターさんのセンスが好きなので、新作も出たら嬉しいなぁと思います^^

    あああ~~廻ル恋も聴かれたとは~~っっo(≧▽≦)o
    ほんと…おっしゃるとおり河村さんのお声の透明感はすごいです…他の誰とも似ていない独特な美しさです…!!!
    雅で気品ある葵月帝も、知的で落ち着いた潤也さんも素晴らしくって。。世界観にドンピシャでしたね~。
    わかります、私も涙なしでは聞けません。ラストの「君とまた廻り逢えてよかった」で毎度だばーっと泣いてしまいます…;;

    楽しいメッセージありがとうございましたm(_ _)m とても嬉しかったです! また気が向きましたらいつでも遊びにいらしてくださいね♪

  2. あめ より:

    ●拍手返信
    >みおさん
    こんにちは! こちらこそレスいただけて嬉しいです〜〜ありがとうございます(*^o^*)

    なんと! きゅんとま全巻ポチっちゃいましたか!!! すごいっ 1巻みおさんのツボに入ったんですねぇ~~(*^_^*) 私も人にオススメいただいて購入したので、こう…連鎖してるみたいでなんだか嬉しいです♪
    連動特典の小冊子〜! それ気になってまして…! 以前NiNOさんのSSいいなぁと思ったことがあるので、このシリーズのも読んでみたい気持ちです。。うーん私も全巻買っちゃおうかなぁ…!

    わ! 私もジャケのヒロインめちゃキュートだと思います! ですよね~、ヒロインの姿もあると嬉しくなっちゃいます。たしかにほぼ顔が見えてるけど目はつぶってるのがポイントですね^^ 爽やかでイチャイチャした雰囲気が作風にとても合ってると思います!

    あ、みおさんもともと3、4巻の予定だったんですねー♪ 2〜3巻はもうお聴きになったでしょうか? 残るは4巻発売を残すのみ…!! 楽しみすぎますね上司…!!

    あああ、そしてこちらの記事も読んでくださったようでありがとうございます!
    河村さんの演じるキャラってほんと素敵な面々ばかりで、青葉さんも大好きなのにずっと語りそびれてました;
    いろいろ拙い文ですし、聴き手によって当然感想は異なると思いますが、みおさんに反応いただけてありがたい限りです…! ホッとしました。

    そ、そう! そうなんですよ…!!!!! 河村さんってあの声がめっちゃくちゃキレイですよね!!!!! 私もいつもいつもそう思いまくりまくってます(笑) 比較的高め&激しめな声だと思いますが、それがとにかくキレイで色っぽくて。毎度惚れ惚れしますね~///

    行間の演技! ああまさにそうです。。『彼女さん(リスナー)が必ず前にいることに疑問を抱かせない演技』って、なんてうまい表現なんでしょうか!
    河村さんはじめベテラン勢はどなたもこれが本当にお上手で、おっしゃるとおり一人芝居なのに一瞬もそう感じさせないのがすごいですよね。すごいなんて言葉じゃ足りないくらい… もはや神業ですねえぇ~(*´ω`*)

    私が言いたい(けどうまく表現できない!)と思っていたことを完璧に言葉にしてくださってありがとうございますm(_ _)m

    ふふふ、アフターの酔っ払い特典最高にかわいいですよね! ぐずる青葉さん私も聴き直したいと思います!(そして萌えすぎて爆発してきます!w)

  3. あめ より:

    ●拍手返信
    >ゆいさん
    ほわあぁ~~ッ! なんて素敵なメッセージを…、ああありがとうございます!!!!!
    ちょうどこの2作聴いてたとはっ+.゚(*´∀`)b゚+.゚タイムリーですね!

    河村さんの数多ある美点の一つは「ヒロインの反応味わってる演技」だな~って日々勝手に研究と考察を重ねていたのですが(笑)、この感覚がゆいさんにも伝わったのなら嬉しいです(´Д`*) …嬉しいどころか、ほんっと幸せです。書いてみてよかったです!!!
    あの吐息の演技の細やかさは神レベルですね…崇め奉りたい…///

    青葉さんは「真面目すぎてちょっと笑えちゃう」って、本当にそうです!
    いやもう、ゆいさんの解説が的確すぎて共感の極みなので全部引用したいくらいです…!(あっ、ゆいさんの初河村さんは抱か恋でしたよね!!)
    常に自然体なところがかえって可愛いんですよねぇ。可愛いなんて言うと「は?どこが?」とか生真面目に疑問形で返されそうですが、そこもまたよき…。。

    あああアイスもお好きでしたか~~(*´ω`*) ですよねっ!! 冒頭の「おかえり」ですでに癒し率100%で浄化されますよねっっ!!!(興奮)

    そうですそうです、アイスはおっしゃるとおり溶けますので! 全然大丈夫です!!!!(私もめっちゃそう思います!笑)
    イチャラブシーンが素敵すぎるせいか、特殊プレイでも不思議とまるっと受け入れられちゃいます~^^

    山崎さん、本編ではヒロインが積極的に求めることでじわじわスイッチが入ってましたが、特典は自ら甘~い方向にヒロインを優しく導いていて、ほんとまさに「大人」の甘やかしでしたね。むしろこっちが通常の二人のスタイルなんだろうなぁと妄想したり…(本編は山崎さんが多忙なヒロインを気づかって控えてた時期 といいますか^^)

    バスタブで後ろから抱っこして囁きって最高のシチュですよね。あの優しい囁きにドキドキが止まりません…!!! 本当に好きすぎるお風呂特典です///

    素敵なメッセージ本当にありがとうございました。同じ萌えを共有できて嬉しいかぎりです~~! 優しいお言葉も恐縮です;; なるべく早く次の記事を書き進めたいと思います! またぜひ遊びにいらしてくださいね~(●>ω<)ノシ

  4. あめ より:

    ●拍手返信
    >べりさん
    べりさん! いつもメッセージありがとうございます!
    夜更かしの方にもせっかく反応いただきましたのにご返信が遅れて申し訳ありません。お、お優しいお言葉まで、おおお恐れ多いです…;; 理由が理由なので「こいつアホやな」と笑ってやってくださいぃヽ(´□`)ノ 風邪とっとと治しますね!

    夜更かし楽しみですね~~~♪ べりさんアニメイトにされましたか! となると阿川さんバージョンですね^^ 他キャラの存在も気になるところです。続報待ち遠しいですね。
    10月は楽しみすぎる作品がすでに二つ(これと小鳥)あって、今からワクワクが止まりません(*´I`*)

    おおお! 青葉さん優勝きましたーー(゚∀゚)!!!
    なるほど。たしかにぽっと出で風呂ではなく、ストーリーの流れに沿うように一緒にお風呂タイムが始まり、その結果もっと仲が深まるって展開は最高ですね! 飾らない会話も振り向いてのキスシーンも素晴らしい…ほんと絶妙なお風呂シチュです!!!

    カカオに話しかける口調~~(*´A`*) そうそう、「お姉ちゃん」なんですよね。お姉ちゃんて! かわいい!
    ああ、引越し話のところも~! あの穏やかな優しい声でカカオに相談する様子がなんとまあ///
    青葉さん、おっしゃるとおり河村さんの中でも低めの声でそれだけでも素敵なのに、カカオ相手の時だけびっくりするほど優しいトーンになる。。たまらないですッ(*≧д≦)

    あ、書きそびれちゃったのですが、プロポーズに対するヒロインの返事が「仕方ないなぁ」なのも好きです^^ 好きなシーンがいっぱいです抱か恋は!

    そしてそしてライアーの件! さっそくありがとうございます!! 大感謝ですー!!!
    な、なんと。帯にス…(゚Д゚) そして冒頭からタッ…!?!
    なかなか変わったストーリーのようですね。。1巻とはだいぶ雰囲気が異なりそうな…。むむ~、3回繰り返しても考えこんじゃう内容なんですね~~???
    情報ありがとうございました< (_ _*)> 本当にライアーでチェイサーなのか気になって確かめたい気持ちです(笑)

    あっそうだ、話が飛びますが君恋シグナル聴きました!
    高校生~~かわええ~~~~(≧∀≦)!!!
    最初のドラマCDの掛け合いもわちゃわちゃ楽しかったですが、キャラごとの巻もシチュCDというよりは脳内のおしゃべりを覗き見してるようで、個人的にあまり聴いたことないタイプの作品だったので新鮮でした。笑えるやら切ないやら、とにかくキュンキュンしっぱなしでしたもう…!

    赤青黄のカラーに合った性格付け&ストーリーで、うまいなあぁ~!と何度も唸らされました。べりさんオススメの青山君の巻もとてもよかったです! 最初はチャラっとしてたのに気づけば本気になっていて。自分で自分の感情にかき乱されてる感じ。卒業式のあの泣きそうなくらい真剣な告白が素晴らしかった…。「最初から間違えてた」って心の声が、うわああああ~~~(´Д⊂ヽ←

    …はっすみません長くなりました; とにかく買ってよかったです! べりさん情報のおかげです、ありがとうございました~!!! アフターもポチったので聴くのが楽しみです♪

Comment

CAPTCHA