読み聞かせの話

※2019.3.21 カチカチ山のところ少し追記しました。

 

 


いきなりですが某絵本プロジェクターがめっちゃ素晴らしいという話をさせてください(笑)

これ、正真正銘子供向け製品なので当ブログで取り上げるのがひじょ~に憚られるんですけども、お、大人も十分楽しめるってことでどうかご容赦くださいねっ|ω・`)コッソリ

対象年齢は3~7歳。箱には “寝かしつけのサポートアイテム★” との記載がありますが何を隠そう20代一人暮らし女性の寝かしつけも全力でサポートされてます(笑) 購入以来たいへんお世話になってます、はい。。…ちょっお願い変な目で見ないで!!

実物は思いのほか小さいです。直径は広げた手くらいのサイズ。丸くてかわいい。床に置きっぱなしにするとうっかりサッカーボールのように蹴飛ばすことがあるので気をつけましょう(たぶん私だけ)。部屋を暗くして壁か天井に投影させて使うのですが、白い平らな面でなければ肝心の映像がうまく映らないそうなのでそこは要注意ですね。

民話や昔話、星座にまつわる神話、童謡などなど全62コンテンツを映像+音声で楽しめる代物。メインは「日本と世界のおはなし」30種類。映像といってもアニメーションではなく実際に存在する絵本(の絵の部分)が、男性または女性の朗読に合わせてプロジェクターでゆったりと映し出されていきます。要はオートマチックに読み聞かせをしてくれる機械ですね。お母さんも子供と一緒に鑑賞できる! 一作終わったらオートオフでそのままおやすみなさい。

今言ったとおり読み聞かせは作品によって男性だったり女性だったりするのですが、この男性の担当がなんとなんと山中さんなのです…!!! 数えたら14作くらい。こんなに活躍されているのに箱や本体映像、公式サイト等に一切クレジットがないのが残念極まりない。

歳末のおもちゃ売り場で「ほんとに収録されてるのかなぁ?」と箱をしげしげ眺めて悩んだ揚げ句「いやほんのわずかでもあの美声が聴けるならー!!」と博打のつもりでレジに運んだ結果、とんでもない神器をゲットしてしまいました。フッフッフ。

 


具体的な機能はこのPV見れば一発かと。説明にもありますが字幕を表示させたりネイティブの英語音声に切り替えることも可能です。あ、0:56あたり山中さんの声がしますよ!

 

しかしこんな簡単に夢が叶っていいのか。幸せすぎてバチ当たりませんかね…? 神様仏様ゼウス様ありがとうございます。

※なお同じ商品名でディズニーバージョンもあるので混同注意です。

 

この商品の長所はとにもかくにも読み聞かせが最高!!という点に尽きます。正直音質はそれほどクリアではないし、映像もピント調節しても若干ぼやけます。あくまで家庭用の小型プロジェクターだからこのくらいで十分な気もしますね。そこまでハイクオリティじゃない方が安眠導入には適しているよーな。

イラストが昔ながらの素朴な絵柄なのも安心できます。あと別売りのSDカードでコンテンツを追加できるらしいですが、今のところディズニー作品のみなので、日本&世界のおはなしも同じく追加が出てほしいなと思ったり。

で、肝心の読み聞かせ。最初はちょっとでもお声を聴けたら嬉しい、あと絵本の内容に癒やされたいな~くらいの気持ちだったのですが、山中さんのご担当が意外に多くしかもそのどれもが琴線に触れまくりなので、聴きながらしょっちゅう顔を覆って床ローリングする羽目に( ε: )三(.ω.)三( :3 )

ゆっくりしたペース(通常の0.8倍速くらい)の、極めて優しいユーモラスな語り口。地の文は平静だけどセリフ部分になるとがらっと雰囲気が変わる。今まで聴いたことないようないろんな声の引き出し。各キャラクターを演じ分けるべく次々と声のトーンが変化していきます。老若男女、時には動物や神様まで!

こう、子供向けならではの技と工夫が詰まってる感じ。新鮮味があるし、何より聴いてて純粋に面白いんです。素人が言うとかえって失礼なのは百も承知ですがほんと~~にうまい。読み聞かせにぴったりの温かく品のある声。あああ童心に帰る…最高…。

(ちなみに女性も落ち着いた素敵な声です。この記事では推しのことのみ取り上げてますが実際はランダムに聴いてます^^)

朗読音声のなにがいいって、活字を追わなくていいから目が疲れないのはもちろんだけど、一番の魅力はなんといってもプロのナレーターや声優さんがいろんな声を使い分ける様を楽しめることではないでしょーか。

ああいうの性癖かってくらい好きで、昔から小説の朗読CDとか集めたりしてます。近年は配信サービスも増えてますね。もちろん複数キャストの掛け合いも大好きですが、やっぱり一人の演者さんが身一つ(声一つ)で物語世界を作り上げていく様はなんか格別だなぁと思います。たまらん。子供向けだろうが大人向けだろうがいくらでも聴いていたい。

 

 

えーと、そんなわけで今日はただ「こんなおもちゃがあるんですよ~」という話がしたかっただけなのですが…。最後にお気に入りの朗読をいくつか簡単に紹介して終わります^^

 

 

ご存知かさじぞう。ハイライトはおじいさんの家に向かってお正月の品々を運ぶお地蔵様たちの

うんとこしょ、どっこいしょ
うんとこしょ、どっこいしょ
うんとこ うんとこ ろくじぞう♪
笠と手ぬぐいかぶせてくれた やさしいじいさまどこにいる?

という掛け声です。もう倒れそうなくらいかわいい。ちょっと舌足らずで無垢なお地蔵様の声がかわいすぎるんですよもおおおお!!! じいさまの声は本当にじいさまだしばあさまの声は本当にばあさまなのもスゴイ。

この話聴くと昔の人は本当に貧しかったんだなあ、お正月迎えるのも一苦労だったんだなあと神妙になりますね。しみじみ。

 

どうでもいいけど第一声が「むかしむかしカニがおにぎりを見つけました」って最高じゃないですか? カニ~~カニがおにぎり~~! なぜそうなった~~!!

サルの提案でおにぎりと柿の種を物々交換したカニ。地面に植えて水やりする場面での

はやく芽を出せ柿の種♪
出さぬとはさみでちょん切るぞ♪

という柿ソングがまたしても最高にかわいいい!! なんでこんなにかわいいんだ。この健気で純粋なカニボイスに胸を撃ち抜かれ思わず一時停止してぜーはー呼吸を整えたのは内緒です。

しかしサルよ、青い柿ぶん投げてカニ殺しちゃったんかい(ぐちゃっ)。昔話って細かい部分をずいぶん忘れていて、あらこんな展開だったっけ?と驚くことたびたびです…。そして臼たちに悪行を懲らしめられるサル(みしっ)。臼どんの声は渋くてハードボイルドでした。かっこいいぜ臼。

 

かちかちやま
(引用できる画像がなかった><)【追記】好きすぎて古書を探してゲットしました! 長新太さんの絵、味があって見飽きない~~^^

なにげに怖いカチカチ山。でも普通に楽しい話のような気がしてくるから不思議。

やや間の抜けた狸ボイスとあどけない少年っぽい兎ボイス、そして穏やかな語りの対比が聴きどころ。「たぬきどん、たぬきどん!」といかにも悪意なさそうに呼びかけて火打ち石をカチカチしたり背中に唐辛子塗りつけたり泥舟沈めたり、やることなすこと容赦ない兎くん。この容赦のなさ好き。なんだろ…さるかにもそうだけど復讐譚って好き(笑)

背後でカチカチ鳴る音に首を傾げた狸に対し、兎が「ああ~かちかちやまのかっちんどりがないていたのさ★」とか超適当なこと答える場面に毎回笑っちゃいます。カチカチ山のカッチン鳥とかボウボウ山のボウボウ鳥とか。適当にも程があるだろ! この適当さ最高!

木船を漕ぐ兎の「きのふねは、ぶんぐらぶんぐら。どろのふねは、じゃっくらじゃっくら!」という邪気のない掛け声もまたおそろしくキュートです。ぶんぐらぶんぐら!じゃっくらじゃっくら!ってなんの擬音だかわからないけど語感が楽しくて聴いてるこちらもうきうきしてきます。

あと細かいですが舟に誘う場面での「たぬきはのこのこついてきました」も素敵です。言い方が。イメージは「おやおや^^」と軽く驚いたようなニュアンス。ここに限らず語り(地の文)も一文一文行き届いていて、だからこそ聴き手も自然と話に引き込まれるんですよね。常に微笑を絶やさない優しい声色のおかげで安心感を覚えるし。プロってすごいにゃ…。

 

注文のおおい料理店

全作品の中でイチオシ。これまた静かで優しい語り、太っちょ猟師二人の声、さらにラストに登場する山猫ボイスがそれぞれ本当に味わい深くて楽しくて! 30分と長めの朗読ですが時間を忘れて聴き入っちゃいます。密林レビューでもいいと言ってる人がいて勝手に嬉しくなりました。

これ聴いたあと別のナレーターさんによる『注文の多い料理店』の朗読をいくつか探してみましたが、ずいぶん淡々と読んでるな!?と感じてしまいました。童話の読み聞かせっていかに難しいか。ただハキハキ読めばいいってもんじゃないし、現代っぽく読んでも雰囲気出ないし。なんだろなぁ、、うまく説明できなくてもどかしいですがとにかく山中さんの朗読は本当に見事で惚れ惚れします。も~~最高!

山奥に迷い込んで腹ペコで、おいしい料理を期待して店の奥へ奥へと誘い込まれて―― そうしてすっかり騙されていく猟師二人の姿が、いかにものぼーっとした野太い声とマッチしてます。なんとも憎めない。絵のイメージともぴったり合ってるんですよね~。元の絵本は絶版らしく画像が見つからなくて残念。古書でも探してるんだけどなぁ。

誰もが知ってる作品ですが音読で聴くと楽しいなと思いました。むしろ音のみの方が「次なにが起こるんだろう?」とドキドキ感が増すような気がします。

「だからさ、西洋料理店というのは、ぼくの考えるところでは、西洋料理を、来た人にたべさせるのではなくて、来た人を西洋料理にして、食べてやる家とこういうことなんだ。これは、その、つ、つ、つ、つまり、ぼ、ぼ、ぼくらが……。」がたがたがたがた、ふるえだしてもうものが言えませんでした。

「その、ぼ、ぼくらが、……うわあ。」がたがたがたがたふるえだして、もうものが言えませんでした。

↑こういう猟師1と猟師2のセリフ&地の文が二度くりかえされる箇所もそう。文字で見るより音で聴いた方が面白い。リズミカル。山中さんの朗読だと猟師の声は本当に怯えきってがたがたしていて、地の文は相変わらず落ち着いた優しい声 というギャップが楽しめます。

そして極めつけはがたがた震える男たちに扉の向こうから呼びかける山猫2匹。

「いらっしゃい、いらっしゃい。そんなに泣いては折角のクリームが流れるじゃありませんか。へい、ただいま。じきもってまいります。さあ、早くいらっしゃい。」

「早くいらっしゃい。親方がもうナフキンをかけて、ナイフをもって、舌なめずりして、お客さま方を待っていられます。」

この猫たちの「いらっしゃい♪」は一度聴いたら耳から離れないです。なんていうかな、ドラ猫っぽい声というか。ごろにゃ~(=ФωФ=)みたいな。ぎゃああ猫ボイスううぅと胸を押さえてゴロゴロしたのは言うまでもありません。はわわ…

 

 

…こんな感じですかね。ほか『ほら吹き男爵の冒険』や『ピノキオ』も長くて聴きごたえがありました。前者は地の文がないから始めから終わりまでずっと男爵ボイス、後者はいろんな人物が出てくるのでそのぶん声の種類もたくさん。いずれも奇想天外でなかなかクセのあるお話で、あ~楽しい~~。内容もそうだけど語りが楽しい~~!!

 

 

言い忘れてましたが他に「星座のおはなし」もいくつか収録されています。山中さんは夏と冬の星座をご担当。こちらのコーナーはずっとシンプルで、神話エピソードとともに挿絵(白鳥姿のゼウスとか矢を射るアルテミスとか)が1カットずつ出てくるのみ。うーん、星や星座そのものの解説があったらもっと嬉しかったんだけどな~。

元になってる図鑑はこちらです。実はこの図鑑も気になって買っちゃいました(笑)

 

 


 

というわけで本日はここまで。だ、大丈夫かなこれ。いつもと毛色の異なる記事になっちゃいましたが…お付き合いくださった方は誠にありがとうございました!

#前回や過去の記事に拍手ポチポチ、大感謝です~~(*^^*)♪

 

29

  1. あめ より:

    ●拍手返信
    >べりさん
    べりさ〜〜ん!メッセージありがとうございございます(*’▽’*) ようやく書けました。べりさんに読んでいただけて嬉しいです〜♪

    そうそう、そうなのですよッ!リアル夜・・・だなと私も密かに思ってまして! 頭の中のイメージはパパのとんとん…(ゴニョゴニョ)。とにかく思わぬ形で夢が叶い脳から歓喜がブシャーです。。

    上限年齢よりだいーぶ歳上ですが大丈夫ですかね。ドン引きしてませんかね。ええっ!? 悲しいことに若くないんですよ〜アラサーもいいところです(゚ω゚) 名乗れるうちに20代と言っておきたかっただけで(笑)

    あ、同じくです! 昔話ってなんとな〜く覚えてはいてもこんな展開だったっけ?!と驚くことばかりです。一人何役もこなす山中さんの素晴らしい演技のおかげで、子供時代以上に鮮やかな印象を得ております。ほんとたのしくてたのしくて〜〜∩^ω^∩(傍目には危ない…)

    星座プロジェクター真面目にほしいかもです。いいですね、新作聴きながら…!!! 私も密林探索してきますっっ(´∀`)

  2. あめ より:

    ●拍手返信
    >ユキさん
    ユキさんこんにちは! 丁寧なメッセージありがとうございます(TT) 拙い記事ですがこうして反応いただけて本当に嬉しいです。

    そうなんです、意外と(?)スタンダードな昔話ばかりで。どれも絵が素朴だし内容もほっこりで、私自身聴いててすごくほっとしました。笑い話もいくつかありましたよ~!
    星座のおはなしは図鑑の神話エピソードそのままです。あの図鑑ユキさんもお持ちでしたか(´▽`) 内容盛りだくさんで読みごたえありますよねっ。

    えー!! DVDナレーション!!! 初めて知りましたああ(*´Д`) なるほど、大人向けの優しさとは一味違う、子供が安心できるような分かりやすい優しさの声…! あああぜひ聴いてみたいです。本当に山中さん!?とびっくりするほどだったのですね。。うわ~~うわ~~~//// なんとも素晴らしい情報をありがとうございます。ちょっと本気でほしいので探してみようと思います(笑)

    朗読の方も本当に温かく優しいお声で、すごーく癒されます。「声の宝箱みたいだなぁ」と勝手に思ってます(#^.^#)♪
    お値段高めですが私が買ったときよりすでに5千円弱下がってるので、もう少し待てばもっとお安く入手できるかもしれません!

    こちらこそ、嬉しいお言葉感謝感謝です…書いてみてよかったです。お忙しいところ本当にありがとうございましたm(__)m

    • あめ より:

      >ユキさん(追記)
      情報ありがとうございます! なんてご親切な…ヽ(;▽;)ノ

      さっそく動画見たのですが、、、も~~~~~最っっっ高です!!! 溌剌とした張りのあるナレと、トーマスはじめ各キャラのなんとも可愛らしいお声。 おっしゃるとおり「これ全部山中さんがお一人で!?」とびっくしちゃいますね…! ひらがなを繰り返す箇所も愛嬌たっぷりで聴いてると笑顔になります。短い中に素敵ポイントがぎゅぎゅっと詰まっていて、嬉しすぎて脳から変な物質が分泌されましたああああ(*´Д`*)

      プロジェクターのお声は夜寝る前にふさわしい静かで優しいトーンが主だったのですが、トーマスは同じ「優しい」でも元気で溌剌とした優しさで、作風や用途に応じて実に的確に声を使い分けていらっしゃるんだなあ…と感激しきりです。。

      というわけで早速DVDブック2冊ポチってしまいました(笑)。もっと聴きたくていてもたってもいられず! 教えてくださって本当にありがとうございましたm(__)m ユキさんのおかげでまた一つ幸せに出会えました…!!

  3. あめ より:

    ●拍手返信
    >こばさん
    メッセージありがとうございます! おおう…こんな趣味全開な記事にもお付き合いいただき大変恐縮です…(ノД`) 大感謝祭です!

    セリフが脳内再生しましたか〜うふふふふ(嬉)
    声の感じはおっしゃるとおりです、普段聴き慣れてる声質とは異なっていて。すごく新鮮でした。私が思ったのは「上品」「優しい」「ものすごく安心できる」「ユーモラス」とかですねぇ(^ν^)…っていつもとどう違うんだ! とにかくこのプロジェクターは声の宝箱だな〜〜と感激しきりでした。

    私もBBB聴きました! もう!!最高でしたね!!! 拗ねたりおねだりしたり真剣になったりビビりまくったり… こういうのが見たかった的なナイスシチュ尽くしで、もう言うことありません。。あ、実は音質だけちょっと気になったんですけども(私だけですかね?^^;)あとやっぱり各キャラ1枚ずつ発売してほしかったなと思ったり。こんなに素敵ならもっとたっぷり浸っていたかったなあ~と。贅沢すぎる願望ですが!(罰当たりですね;)

  4. そらお より:

    あめさん、こんばんは。

    ずっと「絵本プロジェクター」の件、気になっていて、いったいなんだろう…?
    と思ったら…。
    なんて素敵なグッズッッ!
    それは買いッ! ですね(なかなかなお値段でこちらもびっくりしました)。

    好きな声優さんが読み聞かせしてくださったあかつきには、床光速ローリングです…(床が焼け焦げるほどに)。

    紹介された作品で気になったのは「注文のおおい料理店」です。
    おすすめのセリフ「いらっしゃい♪」を聴いてみたいですねぇ…(*´∇`*)

    朗読CD良いですよね。
    ラジオドラマとかも聴いていました。
    おひとり、もしくは複数の方で作られる音だけの作品世界は、想像力をかき立てられるので、私も好きです。

    今回毛色が違うと書かれていましたが、こういう記事も好きです~。
    とても楽しく読ませていただきました。
    また、何かおすすめがあったら教えてください。

    長々と失礼しました。

    • あめ より:

      そらおさんこんにちは、コメントありがとうございます!
      私も今時のおもちゃ業界はすごいな~とびっくりしました。ちょっとお値段高めなんですけどね^^; やはり好きな声優さんの朗読は格別です…! こんなに素敵とは、想像を軽く超えていました(床焦げないようにしなくちゃ)

      それこそ家庭用プラネタリウムとか、もっと朗読音声たくさん入った大人向け商品があったらこれまた即買いしちゃいますね~。

      いらっしゃい♪のにゃごにゃご感はたまらないです(=^x^=) やばい、この山猫からは逃げられない、いや逃げたくない と一瞬思いました(笑)

      そらおさんも朗読CDなどお好きですか^^ ラジオドラマ懐かしいです。一時期よく聴いてた番組にありました。そうですね、想像力が刺激されますし、内容も活字より記憶に残りやすい気がしますね~。

      楽しいと言ってくださって本当にありがとうございます! すごく嬉しかったです。調子乗っていつかまた変化球記事も書いてみますね。

  5. あめ より:

    ●拍手返信
    >シロクマさん
    こんにちは、記事に反応いただき嬉しいです! 購入メモの方にもメッセージありがとうございました(*゚▽゚*)

    おおお!プロジェクターをプレゼントに!! なんて素敵なチョイスでしょ〜^^ 姪っ子ちゃんが羨ましい…。気に入ってくれるといいですね。そして飽きたら返すように…大事なポイントです。。一緒に見る機会などもあればいいですね〜〜(これ一人で鑑賞するの若干寂しいですw)
    いつか機会があればぜひシロクマさんの感想も聞かせてください♪

    きっとお疲れなのですね…(´-`) BBB、緒沢さんのパートにはたどり着けましたでしょうか? シチュがめっちゃツボで個人的には大満足でしたよ〜(〃ω〃)

    そう! そうなんですよ! 3月まであっという間だろうとは思うのですが、去年が月刊だっただけに寂しくて寂しくて。正直毎日ぜんぜん元気が出ません(T-T)
    なるほど、刀ゲームという未開拓の地がありました!笑 未履修なのですが今からでも大丈夫ですかね…??

    セルジュを繰り返し(*´-`) ああ〜なんて素敵な。。クセになる甘さというか、リピートしまくっても全く飽きない作品ですよね(記事で知ってくださいましたか〜/// 嬉しすぎます)
    ここ1週間夜更かしばかり聴いてたのですが私も今日はセルジュにしますです!