それはささやかな恋のはじまり 夏井誠吾

あーあーあー 好きだーーー!!!

 

それはささやかな恋のはじまり 夏井誠吾

レーベル:APRICOT
CV:テトラポット登
シナリオ:めいみ
イラスト:まいね
2018年3月23日発売

公式サイト ステラワース アニメイト

登場キャラ:
夏井誠吾

身長178センチ/二十六歳
あなたと同期入社で、エンジニアとしてシステム部に勤務している。無愛想で人付き合いも悪いが仕事はできるので、上司には一目置かれている。あなたには唯一心を開いているように見える。珈琲とタバコが心の癒し。

 

『真意の読めない突然のキス』とあるのでもっとこう、夏井さんに一癖も二癖もあって何考えてるのかわからなくて、ヒロインちゃんが振り回されてやきもきする少女漫画チックな展開なのかなー?と勝手に思ってましたが、そういうのじゃなかったですね。(少女漫画も好きだけど。というかこのブログが常に少女漫画脳)

ある日の同期会の最中、喫煙所で偶然二人きりになり他愛ない会話をしていたら、夏井さんに突然キスされて・・・というロマンチックな出だし。でも以後は特にこれといった事件もなく、ずっと穏やかな雰囲気でした。すぐ付き合うようになりましたしね。あとは二人で寄り添うように、しっぽりイチャイチャ。

夏井さん(SE)とヒロイン(総務課?)は会社の同期で、仕事中や飲み会の席で言葉を交わすくらいの仲だったようですが、以前から互いに憎からず思っていた様子。というより、双方片思いしていたんですね。

だからもうほとんど付き合う一歩手前だったわけで、あのキスがトリガーになって着火した(関係が進んだ)感じ。ささやかな出来事でいつしか恋へと変わってゆくというよりは、前からとっくに始まってたんじゃないの~と思わなくもない^^

夏井さん本人もですが、お話自体も全体的に静かで優しかったです。シンプル。ひっそり。無駄にべらべら喋らず、よけいなセリフもなく。今回どのセリフもすごくよかったなあ…。テトラさんの朴訥とした喋りがぴったりはまっていて、細かいニュアンスまで伝わってきました。

人付き合いが悪い自覚があり、同期でわいわいやるのも得意じゃない夏井さん。「愛想がない」「他人の言うこと聞くタイプでもない」などと自分自身を解説しています。なんというか、昔から他人と一緒に過ごすより、一人でマイペースにやるほうが落ち着くタイプだったんだろうなと思われます。

でも入社時からヒロインにだけは心を開いていたようです。序盤「お前、俺のこと怖がらないもんな」とのセリフもありました。最初(新人研修の頃)から自分のことを怖がらず普通に接してくるヒロインに対し、直感的に安心感や好意みたいなものを漠然と覚えていたんだとしたら、すごくいいなあ。。胸キュンだなあ。。(ヒロインに懐いた捨て猫のように見えなくもないぞ…)

 

 

どのシーンも素敵でしたが、個人的に特に気に入っているのはトラック2『キスの意味』で夏井さんがヒロインを社内の喫煙所に呼び出し、この前はごめんと謝る場面。

(キスは嫌じゃないと答えたヒロインに対して)

…でも、嫌じゃなくても、変な感じになったよな。あれから暇さえあればお前のこと考えるし。意識しちゃって、前みたいに話もできないし

同期の中でもお前とはずっとうまくやっていきたいと思ってる。こんなつまらないこと、いやつまんなくなんてないんだけど、そういうことで気まずくなるのは嫌だなあ…と

ヒロインが「嫌じゃないよ」と返した時点でなんかもういろいろわかりきってるのではと思うのですが(そうじゃないですか??)、そこで「ほんと? じゃあ付き合う?」みたいなノリにならず、「気まずくなるのは嫌」。そうか…。そうなのか~~。。夏井さん、ある意味いい人じゃのう……!?(と一人でニヤニヤ)

その夜、残業中に会社を抜け出し、飲み会帰りのヒロインについつい会いに来ちゃうシーンも印象的でした。

俺は…、お前が好きってことだよな? こういうのすごく鈍いんだ

キスしてからずっとお前のことばかり考えてるって思ったけど、よく考えたらキスする前だってしょっちゅうお前のことを考えてた

キスの時といい、今ヒロインを探しに来たことといい、考えるより先に体が動いちゃってる様子。行動してからやっと自分の感情を自覚した夏井さんなのです。やっぱりちょっと動物っぽいですね? それに対しヒロインは、今度は自分からキスすることで相手と同じ気持ちだと伝えるのです。おお、こちらも言葉より先にキスとは…! このお付き合い成立シーン、どっちの言動も最高です。

 

 

恋人どうしになったあと、夏井さんが自宅でチャーハン作ってくれる場面などもいいですね。仕事帰りの夜遅く、ヒロインの提案で二人でラーメン屋に寄ろうとしたら定休日。それじゃ俺の部屋でチャーハンでも、という流れ。(※この延長上で1回目のイチャイチャへ。)  チャーハンの他にも焼うどんとかコンビニアイスとか、あと風呂が狭いとか、ちょっとしたセリフから生活感が伝わってきました。ほんと全然キラキラしていない慎ましやかなカップルですな…(好き)

日常シーンも静かでしたが、行為中もまた言葉責めと対極の静けさ。夏井さんは静かに熱くなっていくタイプですね。ヒロインの体に黙々と、一つ一つ大事にキスしていくところが何ともよかったです。(そこはちょっぴり『鍵のない秘密』を思い出しました。あれも行為中はリップ音中心ですごくひっそりしてました)
あくまで個人的にですが、テトラさんは甘々セリフてんこ盛りや言葉責めタイプより、こういうひそやかで熱っぽい雰囲気の演技のほうが好みです^^

しかしこう、言葉に頼らずリップ音や息づかいのみで魅せていくって、本当に一部のキャストにしか表現できないワザのような気がしますね。今回聴きながら特にそう思いました。ってエラソーな発言ですが。。

 

 

ヒロインと付き合うようになってから、夏井さん自身が変わっていく様子も窺えました。

トラック6『stay night again』でヒロイン宅の風呂に一緒に入るシーン。

今週も長かったー。昨日とか死にそうだった。でも週末になれば一緒に過ごせるから頑張れた

うん、お前といるのが当たり前になってる。そういうの、いいな。もっと俺の日常に入り込んできて。俺にはお前が必要だから

ヒロインの存在に救われてる…というと大げさだけど、ヒロインと付き合ってから日々幸せを実感してるんだな、という感じのセリフ。こういう発言は聴いてるこっちも嬉しくなります。

あ、イチャイチャのシーンは2回ありました。1回目(初めて)と少し時間が空いているせいか、2回目のほうが当然内容はレベルアップしております。ていうか意外と手馴れてるよね!?  上の会話のあと風呂場で素股とかさ、や、やらしい…(素晴らしい…!!) 最中に低く囁いてくるところが絶妙にえろすでした。

 

 

とにかくこの二人は波長が合ってる気がします。二人でいるのがしっくりくる。恋人になるべくしてなったといいますか。そう自然に思えるのは、やっぱりシナリオが優れているからなんだろうなと思います。シンプルで、むしろ地味なくらいなお話でしたが、そこがまたいいのです。「ここはいまいち」と思う箇所が一つもなかった。

常にテンション低めで笑い声を上げたり感情を露わにすることもなく、ただ、ヒロインに対しての言動が一つ一つ静かに優しい夏井さん。特別甘々なセリフを言わなくても随所でああこの人ヒロインのこと大好きなんだな~とわかり、とても幸せでした。ヒロインを見る目もきっとすごく優しそう。

あと顔が怖いとか老けて見えるとか、イケメンオーラがゼロなところもポイント高かったです(笑)

 

 

 

 

いい作品聴けたなーすごくよかったなーという余韻に浸りつつ、今日はこの辺で!

# 過去記事に拍手ポチポチくださった方、本当にありがとうございます。いつもとてもやる気スイッチになってますよ~(#^^#)!!

 

29
  1. あめ より:

    ●拍手返信
    >ちびちびさん
    はじめましてー! あめと申します、メッセージありがとうございます(≧∀≦) とても嬉しいです!

    あわわ、こんな辺境ブログにも目を通していただき本当にありがとうございます…!! 少しでも何かの足しになれていましたら光栄ですm(__)m

    昨年末ごろから…ってことはもう半年以上ですね! きっとすでにいろんな作品聴きこんでいらっしゃるんでしょうね〜(*´ω`*)

    夏井さんがかなりタイプですか! いいですよね夏井さん… あのぽつぽつした喋り方とか、愛情表現濃ゆいところとか…!! テトラさんの演技 なんて素敵なんでしょうか!

    あ、今書いてる記事に関連して夏井さんもまた取り上げたいな〜と思っております♪(拙くて恐縮ですが…)

    気が向きましたらぜひまた遊びに来てくださいねー! いつでもお待ちしてますo(^-^)o

  2. あめ より:

    ●拍手返信
    >鷺乃さん
    わ~~こんにちはー!(*´▽`*) お越しいただき大変うれしいです、メッセージまでありがとうございます!!
    夏井さん編、キャラもストーリーもとてもよかったです~^^ 少しでも鷺乃さんの参考になりましたら光栄です!
    ただ、もし実際に聴かれて「記事と全然違うじゃん!」と思われたら本当に申し訳ありません…! いつも下手くそなレビューばかりでして、もっとうまくお伝えできるよう精進しますね。。

    ああ、よーくわかります。あれもこれも聴きたくてお財布とにらめっこですよね(;・∀・) 「で、でも!お布施だから!」とかなんとか自分に言い訳して散財する日々です(笑)

Comment

CAPTCHA