10月購入予定メモ+

今月の予約済みですよー。

  • 1023 イク!MEN3
  • 1025 NoT Release
  • 1025 逝き神様の生贄婚 鵺告ぐ編
  • 1030 その距離、10歳 日下部凛也
  • 1030 花の嫁入り 甘酒奇譚 白蛇録
  • 1030 東京四角形 辻ヶ花サーガ Scene:1 羽沢光弘

まさか藤堂さんもう一発来るとは。あらすじ読むとぱんつ以上にどこからツッコミ入れるべきか悩ましいですが、また傑作に違いないと確信してますv

一番楽しみなのはNTR。これ淫語ありなんですね~。シナリオが雪華さんでびっくり!嬉しい!(今モノウィザやってます!) 立ち絵の美人さにもうっとり。立ち絵もちゃんと用意してくれるレーベルはやっぱりいいですねえぇ。

10歳は一方がもう一方に片思いして猛アタックするのが恒例のようで。第3弾はてっきりヒロインちゃんが追いかける側かと思っていたら、どうやら日下部さんから「好きにさせられちゃう」(by 七瀬さん)展開らしいですよー。ワオ!

レーベル×ライターさんが嬉しい組み合わせだし、キャラ絵も素敵だし、特典が旅館&禁煙だし、なんといっても河村さん初の40代キャラだし(今までの最高齢はLoveToxicの緒方先生(38)じゃないかしら)…と楽しみでいっぱいな反面、ちょっぴり不安もあります。

2015年からミルチェン作品にコンスタントに出演されている河村さんですが、今回は珍しく複雑そうというか、キャラ作りにかな~り頭を悩ませた気配のある収録インタビューなんですよね。もう7回くらい読み返してるけどこの気持ちをどう表せばいいかわかりません(暇人)。一体どんな台本なんだ!

あ、最近は購入前にボイサン聴かないようにしております。たった数分のシーンでも発売後のお楽しみに取っておきたくて。例の期間限定の長尺試聴もグッとこらえてます。あれ聴いちゃったら入手時の喜びが半分以上消えてしまう気がする…。※あくまで私個人の考えです。購入迷ってる場合であればサンプル必須です^^

逝き神様は、吸血V以来「もうひつじぐもはしばらくいいや…」って気持ちがあるので敬遠するつもりでしたが、こうなったら特典商法に乗っかって全買いしちゃいますよ。ヤケクソですよ。ただ1-2巻聴いても( ゚д゚)ポカーンなんですけど。。

このほか、今月は(も)BLやバズロがあるので購入数がどえらいことになっております。わ~い赤字じゃ秋の収穫祭じゃ~~!

 

ちなみに前々々回の「最近聴いたもの」のあとに聴いた旧作新作はこんな感じです。一応メモ。

  • 0626 二重ペット契約=監獄で=
  • 0830 逝き神様の生贄婚 祀り編
  • 0914 執着eye4
  • 0925 LOVE CUBE ~密室から始まる物語~ 1F 大知彰平
  • 0927 逝き神様の生贄婚 生き神編

 


 

 

以下雑談。4ヶ月ほどお休みしていたせいか、はじめましての方が増えたようで、当ブログにご訪問いただき誠にありがとうございます!

開設は2017年8月ですが、2017~2018年にかけては削除してしまった記事が多く(あまりにも完成度が低すぎてお目汚しが耐えられず…)、当時から見てくださっている方を除けばなんだかよくわからんサイトだなと思っている方もいらっしゃるかもしれません。

そこで唐突ですが、今日はシチュオタの端くれとしてご挨拶兼自己紹介なぞしてみようと思います。そうです完全なる思いつきです。昔ながらのQ&A方式で参りますよ~一人でむなしいけど。適当に読み流していただければ幸いです。

 

※2020年2月:ちょこっと修正しました

 

Q. 名前
A. あめと申します。

Q. ブログを始めたきっかけ
A. なんでだろう…なんで始めたんだろう??? 特にこれといった理由はないです。初っ端からこんなんですみません。

もともとブログが好きで、自分も作ってみたいなという気持ちはずっとありました。それまでは瞬間日記という一人Twitterみたいなアプリに思いの丈を吐き出していたのですが(今も使ってます)、書き溜めてきた断片を一つの記事にまとめてみたら面白いかもな〜とか考えた…のかもしれません。たぶん。

ブログ名の由来は、初めて聴いたシチュCDに雨夜に身を寄せ合うシーンがありまして…とか言えたらいいんですけど、これまた特に由来はありません。なんとな~く決めました。ハンドルネームも同じく。ずいぶん適当なブログでお恥ずかしい。でも雨が好きなのは確かです。

Q. 一番最初にハマったシチュCD
A. ダブリルムーンの『磔-はやにえ-』シリーズ。CV佐和さんのシチュはいまだに小賀江さんが一番好きなんですよね~〜誰にも共感されないのわかってるけど! でも自分にとっては特別な一枚です。「君は自分に自信がないんだね」から始まるあの一連の低い囁き=魔術師さんの背徳レクチャーは、心がヘトヘトに弱ってどうしようもないときの治療薬であり劇薬。

はやにえ全巻と病葉は個人的にごぼこ先生の神作だと思ってます。癖がめちゃくちゃ強いので万人にはオススメできませぬが。

Q. 推しにハマったきっかけ
A. …あれは2017年の秋、拙ブログを始めて数ヶ月のことなんですけど(当時はFC2ブログでした)、手持ちの『とろとろどるちぇ』をふと聴き返していたら雷に打たれましてねー。あの優しいお兄さんボイスとリップ音に脳みそが液化しましてねー。特にお風呂特典がやばいという話はこの記事(後半部分)に。

それまでも河村さんのシチュCDはそこそこ収集していたのですが、なぜあのタイミングでいきなり沼ったのか自分でもよくわかりません。

アイスとかその恋とか、たぶん100回以上聴いてるけどいまだに飽きない。なぜでしょう?(知らんがな)

Q. 好きなシチュエーション
A. おやすみorおはようのシーンがあると嬉しいです。朗読込みの寝かしつけCDは喉から手が出るほど欲しい。あとお風呂も大好き。

Q. 苦手なシチュ・地雷
A. この題材や設定が苦手ってのは特に思いつきません。セリフ回しなど細部がビビッと来るならば、ガワはわりと何でも受け入れられるように思います。というか、いろんな作品を大量に聴き漁るうちに受け入れられるようになってしまった。。

Q. 自己投影派か第三者目線か
A. 感想書くときは第三者目線のつもりですが、普段リラックスして聴くときはがっつり感情移入してます。けどそれが自己投影かと言われるとそうでもないような…。男性キャラにも感情移入するし。

Q. シチュタイムのおとも
コーヒー!

Q. シチュCDの再生機器
A. 音周りに関しては散財をくり返し、今はSONYのヘッドホンWH1000XM3とウォークマンZX300シリーズの組み合わせに落ち着いています。SONYさんは男性ボイスを豊かに響かせてくれる気がします。ちなみにイヤホンは長時間付けると頭痛がするためヘッドホン一択です。

PCで音声を聴くときは直差しではなくFOSTEXのヘッドホンアンプに繋げます。

Q. いつどこで聴くか
A. 仕事終わりや休日に自宅でゴロゴロしながらが9割。前は昼休みにストレス発散で聴くこともあったけどシフトの関係で不可能になってしまった。大人しくお家に帰ってから聴きます。

Q. どこで購入するか
A. 通販サイトですねぇ。メーカー直販かステラさんかアニメイト。特典によっては他の専門ショップも。予約は大事。

Q. CD派かダウンロード派か
A. まだまだCDに愛着があります。ジャケットはなるべく手に取って眺めたいし、所有欲も満たされるし。

Q. CDの取り込みに使っているソフト
A. Exact Audio Copyという海外製フリーソフトを使用。CDデータをPCの光学ドライブで取り込むときの音質劣化や歪みを極力抑えてくれるらしいです。有志の方の日本語化パッチや使い方紹介を参考にさせてもらい、見よう見まねで使ってます。

まあそんなわずかな違いを自分の耳がキャッチできるわけもないのですが、可能なかぎりロスの少ない音で推しの声を摂取したいんです私は!笑

取り込み後のタグ編集にはMp3tagというこれまた海外のフリーソフトを使ってます。音楽データベースから引っ張ってきたアルバム名や声優名に一括で修正を加えたいとき、本編後すぐ特典が始まるようトラックの順番を整理したいときなどに便利。

Q. ファイル形式は
A. .wav(PCM)

Q. CDの収納方法
A. 無印のポリプロピレンストッカーを何個も合体させて収納してます。

Q. 特典CDの保管方法
A. このケース(↓)を常備。普通のプラスチックケースと違ってカチャカチャいわず、傷も目立たず壊れにくいのがいいなと思ってます。半透明でマットな手触りもお気に入り。そういやこれもポリプロピレンだ。
エレコム BLu-ray/DVD/CDケース スリム/PP/1枚収納 CCD-JPCS50CR(50枚入)

Q. ブログ記事を書くプロセス
A.

  1. トラック1からセリフを紙に書き出す。最近はミスコピーの裏紙を使用(記事完成後すぐ抹消)。だいたい寝っ転がってやってます。
  2. 1. をもとに感想を打ち込む。ソフトはOneNote。同期機能が便利なのでノーパソ・タブレット・スマホにインストールして気分や状況に応じて使い分けてます。これもだいたい寝っ転がりながら。またはお風呂に浸かりながら。
  3. ブログ投稿画面にコピペして、プレビューを見ながらおかしな部分を修正。全体のレイアウトを整えたら完成。完成までだいたい計××時間くらい(おそろしく遅筆)

こんな感じですかねえ。聴きながら書くという器用なことができず、いちいち文字起こしして全体を見渡しながらでないと一瞬で迷子になるくらい頭が弱いので仕方なくこうしていますが、ほかにもっと効率の良い方法はないものか…。皆どんな風に感想書いてるんだろ。

上記のプロセス以外にもCDの写真を撮ったり、作品のイメージに合うフリー素材を探してきて記事内に貼り付けたりもします。

Q. シチュCDにハマってよかったこと
A. ん~~言葉では尽くせないくらいよいことばかりですね。もはや精神安定剤です。一つの対象にこれほど長くハマったのも初めてで、ある意味(金銭面も含めて)人生狂わされてますが、こんなエエ声に浸りたいだけ浸れるなんて、シチュCDって奇跡的なコンテンツだと思いませんか?(笑)  これからも女性の癒しアイテムとしてひっそり末永く息を保ってほしいです。たぶんメジャーになりすぎると外からいろいろ規制が入って来ると思うので、どうか今のままで。

Q. シチュ関係で一番心に残ってること
A. 天体イベントに行けたこと!

 


 

……ネタが切れてきたのでこの辺にします。誰得なんだこのQ&Aは。最後までお読みくださった方はありがとうございました!